So-net無料ブログ作成

松岡圭祐「千里眼 ミッドタウンタワーの迷宮」 [読書]

シリーズ物の続きとして読了。しかし、そろそろこのシリーズは辛くなってきたかもしれない。
一人の主人公(スーパーヒロイン)の物語であるため、事件のスケールが大きくなった後、続かないような気がする。
本作では、講談社で一端終了した後、角川文庫に移ってから「時代を戻して」リスタートしているのだが、やはり過去の大スケールの物語と比べてしまうと、物足りなさを感じてしまう。

岬美由紀、絶体絶命!六本木に新しくお目見えした東京ミッドタウンを舞台に繰り広げられるスパイ情報戦。巧妙な罠に陥り千里眼の能力を奪われ、ズタズタにされた岬美由紀、絶体絶命のピンチ! 話題沸騰の新シリーズ書き下ろし第4弾!

なかなか、難しいものである(ワルオ)

千里眼ミッドタウンタワーの迷宮 (角川文庫 ま 26-104)
松岡 圭祐
角川書店 (2007/03)
売り上げランキング: 64230

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。